スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学室

前々から気になってた歓迎学園-科学室へ行ってきました。
管理人さんが居るのは聞いてたのですが…ドン様もいらっしゃたようです。
科学室1
いえ、むしろ羽をむしられた青ぺんが気になります。

話を聞くに、この歓迎学園はドン様の兄が設立したそうです。
そしてこの部屋には…モンスターのデータが緻密に記録されてるそふな。
んで、自分に何も教えてくれなかった兄の秘密を全て暴いてやるとの事。
いやいや、ドン様。そんな事どうでもいいから青ぺんを…

まぁ、まだ調べる事があるそうなので放置してきます。
手伝って欲しい事があるからまた後で来いと言われましたが…日時指定も無いので気が向いたら顔を出す事にします。

はてさてと、管理人さんに趣味悪そうなお守りを渡し、当初の目的であるマッド・レイに会いにq
科学室2
入ってすぐに歓迎を受けました。
が、302歳のご老体。思いのほか…速攻地に伏してしまわれました………
この大量に持ち込んだマナポ(ジュエリー40個)どうしよう…Uu

ま、暇なので掘ったり、狩ったり、まったりしてたら
どなたかいらっしゃったので退室する事に。
また暇を見て茶をすすりに行きたいと思います。中々に好みの部屋でした^^*
科学室3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 

重要事項

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

12  08  04  03  05  11  08  07  06  05  01  12  10  07  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

リンク

受付ことお留守番係


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。